よくあるご質問

MENU

会社について

アミックグループは、もともと皮膚科学研究所からスタートして既に36年になり、化粧品の皮膚に対する能きについて研究してきた会社です。
多くの化粧品会社のアドバイザーとして、教育・化粧品の研究・他社商品の開発・肌分析ソフトの研究を行い、17年前から自社ブランド32℃、Beauty+は、日本はもとより中国・香港・台湾・韓国・ベトナムでも販売しています。


32℃とは?

皮膚を安定的に守ために維持しなければならない皮膚温度の事です。人の体温は平均して36.5℃であり、皮膚温度は32℃が理想的とされています。

 

32℃化粧品について

プロのエステティシャンがお手入れとお肌の管理をしやすくすることを目的として作られた化粧品です。
お肌の状態と肌質に合わせて化粧品を選び、化粧品の持つ特性が思いのまま生かせるよう、フィトコスメトロジー(植物学)の考えに基づいて作られています。 


配合成分について

フィトコスメトロジー理論に基づいて植物の持つ働きを利用し、機能性と安全性を考えて素材の配合をしています。 


32℃の考えるエステティックとは?

肌の持つ働き(ホメオスタシス)に制御された生理機能を、正常な状態にコントロールする事を目的としています。
さらに、きめ細かいカウンセリングを行い選択された化粧品と施術プログラムに基づき、対処療法・根治療法・予防療法の三段階のステップからなるお手入れで皮膚を正常な能きに導きます。 


美容と経営に関する情報

最新の美容・経営情報を「ベネフィシャルレポート」、「ビジネスレポート」として毎月提供しています。


保存方法と使用期限について

化粧品は、出来るだけ冷暗所で15度~30度までの安定している温度を保てる所で管理するのが望ましいです。
32℃の化粧品は、保存料・防腐剤を最小限しか使用していません。そのため、キャップをあけたら続けて使用し、何ヶ月も使用しない物は、使用しないようにします。キャップをあけていない物の場合でも1年以上経過している場合は、使用しないほうがいいでしょう。 


ご購入方法について

化粧品のご購入は、お近くのサロンを紹介いたします。 

サロン一覧

その他お問い合わせ

下記よりお問い合わせください。
お預かりしたお客様の情報は、当社のプライバシーポリシーに基づき、送信された方との連絡以外の目的のためには使用いたしません。 

お問い合わせ