32℃化粧品について


32℃化粧品は「ピープルビジネス」として消費者に共感され、愛されるブランドとして

お客様にお肌の正しいお手入れ方を広めて悩みを解決し

自信を持った人生を歩んでいただくお手伝いをしていく

事を目的とし、

朝夕のひと時を寛ぎの時として欠かせない妥協のない

最高の化粧品を提供したいと考えています。


理念を実現するために商品開発から、お手入れ法、肌分析法、メイクアップ法、教育システム、接客法にまで、

細部にわたり全てにオリジナリティーを持って開発しています。

また、32℃化粧品は、

人の肌の健康は皮膚温度により影響を受けていることを発見し、皮膚温度を安定させていく事で

トラブルのない健康で美しい素肌作りのお手伝いが出来ると考えています。

さらに、病理学の考えを基に一人一人の肌をきめ細かく分析して、

その問題の原因を知り結果の改善を肌分析システム「ISAC」によって、

誰にでも分かりやすくアドバイスを行うことが出来、顧客満足に役立っています。



32℃肌管理サロンとは
ビジネスの仕組み
代理店・取扱店になるには


お問い合わせはこちら
国立市ふるさとチョイス 32℃化粧品

掲載日:2018年11月29

≪東京都国立市ふるさと納税返礼品への認定のお知らせ

2018年11月より、株式会社アミックグループの所在する文教都市、東京都国立市のふるさと納税返礼品に、32℃(サンジュウニドシー)化粧品のアイテムが認定されました。
合成界面活性剤や防腐剤を使用しない、熟練の職人が一つずつ手作業で仕上げる枠練り製法の洗顔石鹸。32℃化粧品が考えるスキンケア発想の低刺激な洗浄成分と植物性美容液成分を配合したノンシリコンボタニカルシャンプーと、傷んだ髪のダメージを優しく修復するノンシリコンボタニカルコンディショナーの32℃化粧品オリジナルセットです。

詳しくははこちら力してください