32℃が考える肌管理とは


人の肌は、日々の生活環境や食生活、それに親から受け継いだ遺伝等により、

一人一人の肌は異なるとともに日々変化しています。


32℃化粧品の考える肌管理とは、

体調管理のために定期的に健康診断を行っているように、

肌も同様に

肌の健康診断を行って

自身の肌の特徴や肌質を知ることが大切

だと考えています。

32℃化粧品を取り扱うサロンでは、

一人一人の肌の健康診断を定期的に行って

それぞれの肌に最適な化粧品とお手入れ法を知っていただいて

美しい素肌作りに役立てていただくことを目的として、運営しています。



32℃の特徴
サロンケア
全国のサロン一覧
国立市ふるさとチョイス 32℃化粧品

掲載日:2018年11月29

≪東京都国立市ふるさと納税返礼品への認定のお知らせ

2018年11月より、株式会社アミックグループの所在する文教都市、東京都国立市のふるさと納税返礼品に、32℃(サンジュウニドシー)化粧品のアイテムが認定されました。
合成界面活性剤や防腐剤を使用しない、熟練の職人が一つずつ手作業で仕上げる枠練り製法の洗顔石鹸。32℃化粧品が考えるスキンケア発想の低刺激な洗浄成分と植物性美容液成分を配合したノンシリコンボタニカルシャンプーと、傷んだ髪のダメージを優しく修復するノンシリコンボタニカルコンディショナーの32℃化粧品オリジナルセットです。

詳しくははこちら力してください