32℃の特徴


この度は、32℃化粧品サイトへお越しいただきまして有難うございます。
この出会いを大切にしたいとの願いを込めて、私たちの取り組みを紹介させていただきます。


32℃化粧品の考え

女性の美と健康の新しいスタイル「ソワンドボーテ」という、人の身体全体の健康を考えた新しいシステムとして「サーモテラピー」と「リセットテラピー」、「4シーズンカラー」という考えに基づいた美容理論を提案しています。




サーモテラピーとは

人の健康を知る上で最も身近な方法として知られているのが、体温を測ることです。さらに、脈や血圧を測り知る事で深く健康のレベルを知る事ができます。

また、温度と皮脂や汗の分泌や血流による皮膚の色との関係等、体温が教えてくれるお肌への影響を細かく知る事で化粧品の選択や施術のプログラミングに大変重要な指針となっています。




リセットセラピーとは

32℃ Soin de Corpsのボディ理論は、リセットセラピーという考えに基づいて作られています。

リセットセラピーは、筋肉、神経、血管等、体の問題となっている部位を元の状態に戻すことで問題の解決を図ろうとする考えに基づいた技術です。リセットセラピーは、頭部から足部まで様々な部位の施術を行う事で身体だけでなく、顔にもその効果が表れる技術です。




32℃の化粧品に対する考え方

化粧品はお肌に直接使用するため、安心して使用でき、そのうえで使用目的に応じて効果を出してくれる物でなくてはなりません。

そのために、32℃では化粧品とお手入れによる相乗効果が得られるよう、時間をかけて全ての化粧品に対して科学的分析を行いデータ化しています。




32℃のエステティックに対する考え方

お肌の働き(ホメオスタシス)に制御された生理機能の働きを正常な状態にコントロールする事を目的とし、対処療法・根治療法・予防療法の三つの考えに基づいて、きめ細かい問診と触診と科学的分析により選択された化粧品と施術プログラムに基づいて施術を行っています。




32℃の肌の分類法に対する考え方

お肌の分類は、お客様の様々な悩みを解決する上で、最も大切なプロセスであると32℃は考えています。

お客様の肌を様々な角度から正しく分類するプロセスは、その原因とどのような経過によって問題が発生したのかを詳しく知り問題を明確なものにし、なおかつ速やかに解決するための最も重要な行為であると考えます。

体質、体調、食生活、職種、肌の管理法、使用している化粧品等の他、お肌の水分脂分、角質の状態、メラニンの状態などを細かく分類し、問題の根本的な解決へ導くため、対処療法、根治療法、予防療法と各ステップごとに問題の解決を行っていきます。



サロンケアとホームケアの連動
日本人のためのエステティック
サロンケア